4月18日(土)「豚乙女東名阪ツアー【スケルトン】in 東京 一挙生放送! 」ニコ生配信・技術 全般を担当しました。

April 19, 2015

 

4月18日(土)

先日2月8日(日)に行われたワンマイライブと同様にShibuya Milkywayで豚乙女さんのワンマンライブが行われました。

 

http://live.nicovideo.jp/watch/lv217763838

(4月25日まではタイムシフト機能で見ることが出来ます。

配信止まること無く最後まで行えてホッとしています)

 

http://www.butaotome.com/

豚乙女さんに関しては上記HPを見ていただければ。

 

 

今回のライブタイトルにもあるように「スケルトン」と呼ばれる東名阪ワンマンツアーの今回は最終日なのですが、このツアーの特殊なのは下記2点

 

①セットリスト(演奏曲)を事前公開

②全曲バラバラ

 

驚愕すべきは②、アンコールも含めると70曲くらいは別の曲…凄いです本当に。

ツアーだと基本的にセットリストは大体一緒と言うのが普通だと思いますが、全部バラバラと言うのは特に全会場見に行った人にとっても素晴らしかったと思います。

 

 

このブログでは機材に関して色々記載しておりますが

前回とそう変わってはいないので今回はシンプルに。

 

http://u111u.info/k7XB

前回2月8日(日)に行われた豚乙女ニコ生配信振り返るブログはこちら

 

 

 

今回今までと違ったのは、パプリカさんの近くにカメラを設置したこと。

 

 

パプリカさんカメラ…パプリカメラ

 

 

客席側からだとどうしても鍵盤を弾いている所をしっかり映すことは出来ないのと+鍵盤周りが豊富になっていったのでそこを出来る限り押さえたい…と言うのがあり、僕から提案させて頂き設置いたしました。

 

 

客観的に見て…パプリカメラを置いて良かったなあと思いました。

 

以前石鹸屋さんのライブを生配信した時にドラムのヘルニアンさん専用カメラを設置したことありましたが、ドラムも鍵盤も基本は決められた場所からなかなか動くことは出来ないもの。

なのでそこに固定カメラを置くことで他の位置からでは撮れない角度の映像を撮ることが出来ました。

 

 

それと前回からなんですが、今まで使用していた三脚使うのを止めて新たに購入した一脚を導入しました。

 

 

 これがその一脚。一番縮ませた状態だとこんなに低い、足の股よりも低いのですが

 

 

 一番高くするとここまで上がります、170センチくらい。

 

 

 一脚な分、三脚に比べて軽いのですが…足元は三点で支えているので安定感はあります。

それと三脚に比べて狭い位置に設置することが出来るのも利点ですね。今回パプリカメラ用一脚として大活躍でした。

 

 

機材関連に関しては以上なのですが、今回嬉しかった+ビックリだった事としてライブ終了後にお客さんに声をかけて頂きました。

 

声かけて頂いた内容としては

 

 

「握力どのくらいなんですか?」

「ベースの弦引き千切るってありえないですよ」

 

 

と言う分かる人にしか分からない内容なんですが、単純に豚乙女さんライブで声かけて頂いたのがはじめてだったのでビックリしました。

 

 

豚乙女さん、9月19日と20日にリキッドルーム恵比寿での2Daysワンマンライブがあります。

 

 

https://www.melonbooks.co.jp/feature/detail.php?feature_id=175

『恵比寿LIQUIDROOM 2daysワンマンLIVE 「頭文字of songs『あかさたな』『はまやらわ』」 』

メロンブックスチケット通販ページはこちら

 

 

とても楽しみです。

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive